BIO

パク・ジェボム(英語名:Jay Park)は韓国の歌手で韓国系アメリカ人(在米)でワシントン
シーアトルで生まれて育った。
彼はアメリカB-boyグループのAOM(Art Of Movement)のメンバーで2008年から2009年
まで韓国のアイドルグループ<2PM>のカリスマ的なリーダーとして活動した。
 
韓国の M.netの新人育成プログラム「熱血男児」を通してデビューしてから可愛い外見で愛さ
れるようになった。<2PM>のメンバーだった時はグループのリーダーとしていろいろなバラエ
ティープログラム番組に出演するなどアジアを超えて熱いファン層に広げていた
2009年後半、JYPの練習生の頃にアメリカのウェブサイトである「マイスペース」に載せた彼
の英語の文章がインターネットのニュースを通じて大衆に公開されるようになってから、検証
されてない誤訳で韓国を卑下したと騒ぎになった。
いろんな騒ぎのなかでアメリカへ出国した。
 
2010年3月、彼は自分のyoutubeチャンネルにB.O.Bの歌である
(feat.Bruno Mars)
をリメークした映像を載せて彼を応援してくれるファンに自分の姿を見せてくれた。この映像
はまたたく間に500万人以上の人々が見たし、初日は150万人が見た。
その影響でワーナーミュージックコリアでは同じ曲をパク・ジェボムのバージョンでリリースし
て、リリースしてからすぐ韓国音楽チャートで1位をした。 少年のような魅力でハンサムな顔
と破格的なダンス、そして当時に歌とラップができる彼の実力は多くの人々から彼はアメリカ
音楽業界でも通用される新たな世代のスターとして注目を集めるようになった。
 
彼は2010年6月に主演として演じた、ストリートダンスの映画を撮影するた
めに、韓国に入国した。またのOST(映画に収録される音楽のアルバム)収録
を録音したし、その後という映画にも出演した。
 
2011年1月6日、こうした彼の努力の末、第4回The Mashable Awardsでベストウェブビデオ
(Best Web Video)賞を受けることになった。
2011年4月27日にはファーストミニアルバムを販売してヒップホップ、
ダンス、そしてR&Bなど いろんなジャンルの音楽を収録した。アルバムの収録曲である7
曲の中で6曲の作曲を彼がやった。そして最高のPVの演出家と振付師と共に彼のタイトル
曲であるPVの撮影をした。
2012年2月 7日 《NEW BREED Part.1》に収録された5曲とシングルとして発売した
を合わせて総 15曲が収録された 《NEW BREED》を発売した。
同じ日パク・ジェバムがモデルとして活動しているKTの TAKE HCMの歌として
《TAKE HD Special Maxi Album》を発売したが、このアルバムには《NEW BREED》の
タイトル曲である の4つのバージョンを収録されている。
 
今現在、彼はソウルに住んでいって、2012年 5月 17日にミックスアルバムである 《Freash
A!r:Breathe !t》を発売して無料で配布した。 2012年上半期には韓国だけではなくアメリカ、
日本及びアジアでコンサート、ショーケースを準備しているのでこれからも彼の歩みに
注目を集めている。